プロがサポートあなたの保険見直し将来にあわせて商品選び

より良い保険を

より手厚くするための保険相談

年齢を重ねるにつれて、手厚い補償にするようにしなければならなくなってきます。独身で若いころは自分のことだけを考えていてもいいわけですが、結婚をして自分の家庭ができたり、親のことも支える側になったりと責任が次第に増してきます。また仕事の面でも経験を積むにつれて、地位が向上したり、頼られる存在となってくるはずです。自分のことだけを考えていていい時期を過ぎていることを認識しなければならない時期が次第にやってきます。そのような時期にふさわしい保険になっているかどうかを保険相談するようにしたいものです。補償が不十分な場合には見直しをして、いざという時に十分に金銭的な補償が受けられるようにしておきたいものです。

加入後も保険の見直しを検討する

一度保険に加入をしたからいいというものではありません。暮らし方に合わせて保険の保障能力があっているようにしていかなければなりません。そのためにも保険相談を定期的にするようにしたほうがいいでしょう。その時々の課題に合わせたリスクについて保険で解決できることや、将来の備えなどを保険相談することができます。保険相談は体をメンテナンスするのと同じです。定期的に健康状態を確認することで安心した暮らしができるようになるのと同じで、保険相談をすることでいざという備えをすることで安心できるように備えておくことができます。いったん保険に加入をすると、保険相談をするのはどうしても面倒に感じがちです。しかし加入当時に比べてニーズとずれをきたし始めていることもあるので、確かめる意味でも行うようにしたいものです。

» ページのトップへ戻る